七夕書初め 結果発表!

入りきらなくなったり、間が空いてしまったり、どれを最後に書いたかわかりやすい!

今年はあっという間に夏休みが終了、お出かけも控えめでおうちにいる時間が    増えました。

お教室でも換気したり、消毒薬を置いたり、マスク着用、注意しながらお稽古をしています。幸いとっても広いので、長机に一人ずつ。

恒例の七夕書初め、相変わらずの力作ぞろい。初めて大きい作品に挑戦する生徒もなかなかの成績を修めました。小さくて細い手に大きな筆を持って書く姿、     お父様、お母様にも見せたい!

学校の課題を持ってきた生徒も多数。 半紙課題は、6文字おさめなくてはいけない課題で、穂先を使わないと書けません。硬筆もいつもより文字数が多く、書き 直しができないのでかなりの難題でした。

短い夏休みでしたがお休みする生徒も少なく、がんばりました。        書初めの後のレベルアップは毎年びっくりですが、今年も9月号はみんな楽々書いています。硬筆展にも出品しますのでまたまた 評価が楽しみですね!

お知らせが一つ、「お習字道具プレゼント」の締め切りが迫っています。 9月末までに入会された方に¥4.400相当の道具一式をプレゼントします。よかったら無料体験してみてね。

過去の記事