久々の「どっちが上手?」

言うまでもありませんが、お稽古2回目の「最初の一枚」と「最後の一枚」。

まだ直したいところはありますが、スッキリしてきました。「最初の一枚」はなんだか二度書きの跡も見えます(--〆)

ほんとに同じ人が書いたのか、と思わせる進歩の跡。

講師が2人いると見逃してもらえないので、生徒はちょっとキツイかもしれません。目の前にじっと立たれたら緊張? でも確実にステップアップ。

コロナ対策で席の間隔を広く開けて、長机に一人ずつのお稽古です。スタジオは広いので、その点は安心。引き続き換気と消毒しながらがんばりましょう。

3年生は初めての書初めが12月にあります。7月の七夕書初めで一足先に  リハーサルができますので、お休みしないでご参加ください。お友達も体験に 誘ってね。

過去の記事